音楽喫茶サムシングテンダーです。最新情報や日々の営業日誌はtwitteで→「音楽喫茶something tender」@somethingtender


by somethingtender

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7月の予定

e0269428_22463880.jpg

・1水、4土、5日、6月、7火、10金、12日、13月、14火、15水、18土、19日、20月、21火、26日、27月、28火、29水 →Open(12時〜17時半)



・11土は、give me little moreにて「趣味趣味音楽中学」の特別授業を行います。あたくし本橋による、家庭科集中授業、15時開始16時20分終了予定。「音の調理実習」と題しまして、紙コップやグラス、箸、壁、広告チラシなどを楽器に見立てて、参加者全員でアンサンブルを楽しみながら何かを学ぶ80分です。何か、は何か? ということを、みんなで学んでいけたらいいですね。楽器演奏しない方も、むしろ大歓迎です。まじめに取り組んでいただければ、参加資格は特に問いません。ぜひぜひご参加ください。

・10金はサムシング・テンダーの開店記念日です。この日で丸3年です。石の上にも3年とはよく言ったもので、ようやく何をやったらいいかわかってきました。とかいっても、明日起きたらまた何をやったらいいかわかってないと思いますが。その繰り返しです。その繰り返しを続けるということがわかった、というのが正しいでしょうかね〜。ファンシーかつディラン調でいえば、この状況は「転がる石みたい」です。

というわけで、7/10金は、14時〜20時の変則Openタイムで営業します。ナットウの日、なんで、ナットウをテーマにした特別メニューを色々ご用意してお待ちしてます。

どうぞよろしくお願いします。


by somethingtender | 2015-06-30 22:09 | 営業日のこと | Trackback

6/29

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by somethingtender | 2015-06-29 14:00 | 日記

6/28

e0269428_12201298.jpg
窓側の2人がけテーブル席がリニューアルしました。

天板が変わりました。

自転車にたとえれば、マウンテンバイクがロードバイクになった。

揚げ物でいえば、オニオンリングがイカフライになった。

まあ、そんな具合です。


先日の「まつもと古市」で夏目漱石1枚と引き換えにゲトした、ケヤキではないか?といういい塩梅の古材を半分に切ってタワシで水洗いして充分に乾燥し、部分的にチョビっと120番でヤスってクリアー色のワトコオイルを古布で伸ばして軽く240番ヤスリのちもう一回ワトコ、乾いた別の古布で拭き取りよく乾燥、
そこらへんにあった木材と金具で適当に1枚につないで、前のテーブルの鉄脚をビスで付け直した、
という手ぬきコース仕上げです。

手ぬき仕上げにしてはいい塩梅に仕上がっているのは、やはりもとの木材のもつ力ですね。

まつもと古市ありがとう。


by somethingtender | 2015-06-28 08:26 | Trackback

6/26

e0269428_20274507.jpg
弊店から徒歩30秒、超ヤヴァイレストランがオープンしました。
プレオープンにお邪魔してきました。
これから宴もたけなわ、というころにおいとましましたが、
めちゃくちゃカッコイイくて、腰が抜けそうになりました!

ここは恵比寿か? ニューヨークか?
ニューヨークはいったことないんで妄想申し訳ありませんが、
とにもかくにも素晴らしいお店が開店であります!

うれしい!




by somethingtender | 2015-06-26 20:27 | 日記 | Trackback

6/25

e0269428_21301915.jpg
6月25日
定休日なので少し木曜大工。

今日はカウンターのいすの脚を、少し短くしました。
今日の「少し」は8㎝です。



座り慣れた方には、ちょっとビックリするくらいの「少し」です。

ただでさえ高いと言われたテーブルが、さらに高く感じますが、座り心地は存分によくなりました。

あ、僕にとっては、ですが。

カレーを食べるには「少し」高いテーブルになってしまいましたが、コーヒーを啜りながらマンガや雑誌を読むのには丁度良い高さ、と自負しています。

キーボード打つにも丁度よいですよ。


コーヒーは、ホットはフレンチとエチオピーク、アイスコーヒーは、水出し、というのが今季の定番になりつつあります。

エチオピークというのは、もちろんエチオピア歌謡を意識したネームで一般にはいわゆるイルガチェフェですが、当店の淹れ方により、よりグルーヴを意識したおいしい一杯となっております。よろしくお願いいたします。


by somethingtender | 2015-06-25 21:26 | 日記 | Trackback